« 楽しいこと満載!トラックラグーン!! (ジープ島現地報告 5/29) | トップページ | ジープ島のイルカ調査ツアー »

2005/06/09

ジープ島現地リポート(5/31)

生のジープ情報満載!FMジープ?なんなのこれ???

さー!今夜もお送りするジープ島情報!!みんな見てますか?いやー凄いことになってますぞー!!今日は午前中に山鬼山丸を潜って午後にはジープの南側を潜ったんですが、やはりすばらしいハウスリーフですね!今日はロブスターに始まり・・・言っときますけど、ディナーの話じゃありませんよ!あくまでダイビングの話です。それに始まり、次にアデヤッコのでかいのが何匹も出て、その後はぐれバラクーダの1m50cmくらいのが出たと思ったら、まーばかでかいイソマグロが出てくれて、浅瀬に来たらモンツキカエル魚の2mmくらいのが出たというより穴の中にいたんですね!これは本当に小さいんです!何しろ2mmですから・・・想像できます?そういえば教授の好きなでかいハタも健在でした。その上グルクマの群やウメイロモドキの群は出るわ!・・・やっぱジープを一周するのも実に面白いですね!その上亀が3匹住んでいるんですからね。みんなキミシマだ!サンドパラダイスだ!富士川だ!というんですが、実は案外いいものというのは近いところにあったりするんですよね?

透明度・サンゴ・魚影といい、まさにキング・オブ・ビールじゃなくキング・オブ・リーフだね!!すばらしいです!!今激しくサンゴが成長しいるといった感じです。実はジープ以外にもお隣のサンドキャッスルもサンゴが凄いことになっているんですね!今では島一周すべてがサンゴのお花畑!!

昔あそこの島を自分のものにしようと思って密かに椰子の実を置いて、4mくらいまで育ったんですが3年位前に来た台風で椰子が倒れて海中に沈んじゃったんですね!残念でなりません!!あの島は小さな砂州に瓦礫のサンゴが積もっていて誰も持ち主はいないと思っていたんですが・・・ところがどっこい!持ち主がいたんですね!
ある日あそこに上陸して一生懸命ゴミ拾いをしていたら、一艘の小船がやってきて、乗っていた叔父さんが「お前何やってんだ?」というものだから「唯ゴミをひろっているだけですよ!」と言ったら、「この島はおらの島だ!」「ゴミもおらのゴミなんだ!!」というんです。「叔父さん!あのねェー!!ゴミをひろってやってるんだから、島がきれいになっていいんじゃないの?」と言ったら、今度はこう返してきた!「いいか、お前が集めたこの壊れかけのサンダル!これが2足あったらどうだ?履けるんだよ!・・・それにこのペットボトル!これをナイフで半分にきればコップとして使えるんだよ!!・・・それにこの缶はなー!これを集めれば小屋だって作れるんだよ!!」・・・と来たもんだから、私は思わず片手を顎にかけて、空を飛ぶアジサシを見ながら、ナール程!これは一理あるな?どうも所有観念の違いというより、ずばり価値観の違いだな?

そのあと叔父さんに「いろいろ教えて頂き、ありがとうございました!!」とお礼を言ってジープに戻ったんだけど・・・しかしその後がたいへん面白かった!ジープに帰ってコーヒーを啜りながら、リペルと新之助にあった事を話そうとしたら・・・な・なんと!リペルは左右違うサンダルを履き、旦那の新之助はペットボトルの切られた半分をカップにしてアイスコーヒーを飲んでいるじゃありませんか?
今まで私が気ずいていなかっただけで・・・トラックじゃ当たり前なんだな!

これはいわゆる生活の知恵なんだね!ジープ島初期の頃のお話でした!!

PR ダイビング器材の欲しい方
PR 御蔵島のイルカと泳ぎたい人

|

« 楽しいこと満載!トラックラグーン!! (ジープ島現地報告 5/29) | トップページ | ジープ島のイルカ調査ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56173/4476071

この記事へのトラックバック一覧です: ジープ島現地リポート(5/31):

« 楽しいこと満載!トラックラグーン!! (ジープ島現地報告 5/29) | トップページ | ジープ島のイルカ調査ツアー »